ディオールショウ フュージョン モノ#631 ブレイジング を購入しました

いつものことながら記事にするのが本当に遅いんですが、今回は11月6日に発売されたDior(ディオール)の限定アイシャドウについて書きたいと思います。発売から1ヶ月近く経っているものの公式オンラインブティックではまだ在庫があるようなので、購入するのも記事にするのも暫くは大丈夫なように感じます。

いくつかある限定アイシャドウの中から私が選んだのは、ディオールショウ フュージョン モノ〈631 ブレイジング〉です。繊細なラメがふんだんに盛り込まれた、クリスマスコフレらしい煌びやかな色味となっています。

 

ディオールショウ フュージョン モノ

パルファン・クリスチャン・ディオール – Dior
ディオールショウ フュージョン モノ #631 ブレイジング
6.5g/税抜3,700円

 

蓋を開けてパッと見た感じだと、艶のあるサンドカラーのような印象を受けます。実のところは色というよりラメがギッシリ詰まっているだけで、輝きをプラスするために使うアイシャドウといった感じです。色という色が載るわけではないので、どんなアイシャドウの色でも合うと思います。

 

指で触ってみると、フュージョン モノ特有のプニプニとした感触がします。ジェルのようなムースのような、はたまたクリームのような、何者にも分類できない不思議な質感です。

さぞ扱いづらいだろうと思いきや、指に取るとサラサラした質感に変わり、パウダーアイシャドウのような感覚で瞼に伸ばすことができます。私が今まで使ってきたどのリキッド系アイシャドウよりも扱いやすいです。

指につけてみた

腕に塗った写真を撮ろうと何度か試みたのですが、あまりにラメが細かすぎて手ブレしてしまうので、指先に取った写真だけ掲載します。

指先で光っているのは全てラメです。このシャンパンベージュの強い輝きのおかげで、遠目にも華やかな目元に仕上がります。また、指紋の隙間にまで入り込んでしまうほどラメが細かいため、一つ一つの輝きに高級感すら漂っているように感じられます。

 

蓋を開けるとつやつや

まだ在庫にありそうな商品とはいえ、やはり限定品なことに変わりはないです。少しでも興味のある方は早めに店頭へ足をお運びください。私も色違いの〈031 ムーンライト〉が気になるので現物を見に行ってみようと思います。

関連記事

  1. シルバーグリーン
  2. ウイスパーグロスフォーアイ
  3. アイシャドウのアップ
  4. ル・プリズム・イシム・アイズ スパークリング・ブラック
  5. メタリックピンク

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

Calendar

2015年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Archives

ページ上部へ戻る