メイクレッスン中にしたメイク

講座の紹介だけでは何なので、私が前回のレッスンでしたメイクもご紹介します。使用したコスメは下記のとおりです。紙に印刷したものは、レッスン当日に先生からお借りしました(生徒はブラシの使用を条件に借りることができます)。

使用したコスメ

《eye》

  1. パルファン・クリスチャン・ディオール – Dior
    ディオールショウ フュージョン モノ #531 ミリヤード
    6.5g/税抜3,700円
  2. カネボウ化粧品 – LUNASOL
    シャイニーペンシルアイライナー #01 Grayish Brown
    1.3g/税抜2,000円
  3. 同ブランド
    セレクション・ドゥ・ショコラアイズ #03 Chocolat Raisin
    5.5g/税抜5,000円

《cheek》

  1. JILL STUART
    ミックスブラッシュ コンパク卜N #09 graceful bouquet
    8g/税抜4,500円

《lip》

  1. ACRO – THREE
    リファインドコントロール リップペンシル #05 AMONG ANGELS
    税抜2,500円
  2. RMK Division – RMK
    イレジスティブル ブライトリップス #08 ディープレッド
    3.5g/税抜3,000円

アイメイクは、下記に出来上がりの写真を載せておきます。瞼全体に塗ったアイシャドウ以外は、先生に殆どメイクしていただきました。私は左目の方をメイクしたのですが(右目をお手本にして)、じっくり見比べると荒っぽいメイクに仕上がっているので、今回は右目だけブログに掲載します。

※目のアップ写真があります※

目を閉じた状態

目を開いた状態

かなり前のことなのでうろ覚えですが、アイメイクは概ね次の手順で行いました。まず(1)を瞼全体に塗り拡げます。更に(2)を二重幅に塗りブラシで軽くぼかし、その上に(3-a)を目尻から重ねて一層ぼかします。その後に(3-b)をアイホールへ塗り広げます。アイラインは初め茶色のリキッドライナーで引き(こちらはあまり存在感がでなくて失敗しました)、目尻の方だけ黒色のリキッドライナーを再度引きました。

チークは、(4)を頬の高めの位置へ塗布しています。4色の混ぜ具合を同じぐらいにして、ピンクっぽく発色するようにしています。

リップは、(5)を唇全体へ薄く塗りこみ、その上に(6)をこれまた薄く伸ばします。これで丁度チークと同じぐらいの色になって、統一感があるメイクに仕上がります。

こういった一連のメイクを悩まずにできるようになりたいのですが、滞りなくできるまでまだまだ時間がかかりそうです。日頃のメイクから意識して変えていかないとですね。あと2ヶ月がんばって学んでいきたいと思います。

2016/6/18 ページ構成変更&画像追加

関連記事

  1. 2014.08.04

    ごあいさつ
  1. しょうこ 2015.11.11 10:31pm

    こんにちは。
    人気ブログランキングより訪問させて頂きました。
    とっても綺麗にお化粧されていますね。
    方法も細かく書いてくださって、参考になりました。
    ありがとうございます。

    これからも応援させて頂きます。
    応援クリック完了です。

    • sara 2015.11.11 11:49pm

      コメント&応援クリックありがとうございます。
      私の拙い言葉でうまく伝わるか不安だったのですが、
      しょうこさんにお褒めいただけて安心しました。

  2. MIHAL 2015.11.23 10:15pm

    こんにちは☆

    saraさんお久しぶりです☆(*^^*)

    シャドウの色いいですね!

    使用した全てのコフレも気になります☆

    これからの季節にいいですね☆

    • sara 2015.11.23 11:23pm

      こんにちは。お久しぶりです。
      コメントありがとうございます!

      このアイシャドウの色、やっぱり素敵ですよね!
      実物は写真よりもずっとずっと綺麗でした。
      そのうち買ってしまいそうです……(笑)

      パレットと口紅以外は私物なので
      いずれまた個別で記事にしますね。

HTMLタグはご利用いただけません。

Regular Use

Calendar

2015年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

Archives

ページ上部へ戻る