ロフト2020AW③ ettusais アイライナーとアイシャドウのコンビネーションで魅せる目元

この記事は約51秒で読めます

Information

この記事は、2020年秋に開催された、ロフト コスメフェスティバル 2020AWのレポートです。
プライベートが立て込んでいた影響で、記事を公開するまで時間がかかってしまいました。
少々古い情報にはなりますが、現在も購入できるものですので安心してお読みいただければと思います。

 

エテュセ商品一覧

画像引用元: エテュセ公式サイト -ettusais- (2021/1/14)

ettusais(エテュセ)が商品ラインナップを刷新してから早一年。新商品が発売される度、SNS上で広く話題になっていますね。べた褒めしている書き込みを見ると、とても興味をそそられます――が、コロナ禍の中ではサンプルを置いている店などなく……長いこと遠目に見つめているだけでした。

展示会でブースに立ち寄った際には、それまで我慢していた興味が爆発してしまい、企業の方にあれもこれもと沢山の商品を見せていただきました。突然のお願いにも関わらず快くご対応いただき誠にありがとうございます。

 

アイライナーとアイシャドウのスウォッチ

こちらの写真は、たくさん見せていただいた中の一つです。アイエディションのうち、アイライナーの「ジェルライナー」とアイシャドウの「カラーパレット」を、右上から時計回りに01~05の順でそれぞれ塗布されたそうです。

アイライナーとアイシャドウを組み合わせた色味が絶妙で、ワンランク上のワントーンメイクができそうです。更には、質感が少しずつ違っていることから、立体感のある目元をつくることも可能です。その特徴が強く出ているところで言うと……それぞれの一番上に塗られている色が、光の当たっている箇所ほど色味が白っぽく、光の当たっていない箇所ほど色味が強く出ています。本当に些細な違いですが、これがアイメイクのクオリティを上げてくれるのでしょう。

関連記事

  1. READ MORE

    シンメトリーな眉毛を目指して

    2015-09-08

  2. READ MORE

    2020年 春コスメは赤推し?

    2020-01-15

  3. READ MORE

    JILL STUARTの限定チークで秋を先取り

    2015-08-20

  4. READ MORE

    1度使ったら病みつきになるクリームアイシャドウ

    2015-05-16

コメントをお待ちしております。

コメント

HTMLタグはご利用いただけません

ABOUT

sara

すっぴんで日常を送っていた女子力ゼロの女が、メイク技術を日々少しずつ向上させていくべく修行をしています。何年経っても相変わらず女子力は低いままですが、地道に頑張ります。
#小麦肌 #ブルベ #サマータイプ #黒髪 #卵型 #奥二重 #ほぼ一重 #裸眼 #まつげパーマ

RECENT ARTICLES

  1. READ MORE

  2. READ MORE

  3. READ MORE

  4. READ MORE

  5. READ MORE

ARCHIVES

ページ上部へ戻る