JILL STUARTの限定チークで秋を先取り

雑誌の広告にビビっときてミックスブラッシュ コンパク卜Nの限定色を衝動買いしました。どうやら虜になったのは私だけじゃないようで、オンラインショップをはじめとした公式店舗では完売が相次いでいるようです。発売から3週間ほど経ったことも考えると、手に入れるにはオークションやフリマアプリを使わない限りは難しそうです。そんな中でレビューを書くのは肩身が狭いのですが、このブログは私の備忘録も兼ねていますのでどうかお付き合いください。

 

09 graceful bouquet

JILL STUART
ミックスブラッシュ コンパク卜N #09 graceful bouquet
8g/税抜4,500円

 

左下の深い赤色が印象的なチークです。公式サイトによると、大人感のあるボルドーニュアンスなローズチークとのこと。たしかに紫っぽさも感じられて、味わい深い色味に仕上がっているように感じます。

実際に発色を確かめてみると、左下以外は全くと言っていいほど発色しません。右上だけが多少ニュアンスを感じる程度です。とはいっても先日紹介した透け感アイシャドウの方が強く発色するように思います。

スウォッチ

左下以外の色味が分かりにくいので、思い切って全色混ぜて腕に塗りつけてみました。左側が指で塗布した場合、右側がブラシで塗布した場合です。右側は光が反射してしまったためか、ほとんど色味がでていませんね。

このチークはパッと見た印象だとピンク色っぽく感じます。しかしピンク色よりも暗い赤色の口紅と合わせた方がしっくりすることを考えると、極々薄い発色の赤色がピンク色っぽく見えているだけなんだと思います。

 

ちなみに実は私、これが初めて買ったJILL STUART(ジルスチュアート)の製品です。購入してからというもの、噂に違わぬ容器の美しさに惚れぼれしています。シルバーとクリアーの素材が組み合わさった容器は、肉眼でこそ味わえる魅力がありますね。

特にこちらは限定色なだけあって、容器に通常と異なった印刷が施されています。ダマスク柄のような蔦が絡みあっています。見る角度によって白いレース調の印字が浮き上がる様は、何度見ても乙女心をくすぐられます。

ケース

関連記事

  1. GIVENCHY プリズム・リーブル
  2. アイブロウパウダー
  3. スウォッチ
  4. 猫チーク
  5. オパールムーンストーン

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

Regular Use

Calendar

2015年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Archives

ページ上部へ戻る