アホ毛に悩む全ての天パに教えたい

7月だというのに梅雨はまだまだ続きそうですね。天パこと天然パーマの方にとって湿気の多いこの時期は毎朝が戦争です。そのうえ仮にアホ毛を抑え切ったとしても夕方にはアホ毛が飛び出てきたりします。ストレートヘアの方のアホ毛が可愛らしく思えるぐらい、天然パーマのアホ毛は強固なんです。

私も縮毛矯正をかけているとはいえアホ毛には長年にわたり悩まされています。水で濡らしたりハードスプレーで固めたり工夫に工夫を重ねた結果、どんなアホ毛にも打ち勝つ方法を見つけました。使用するアイテムはこちらです。

 

大島椿の椿油
※中身はとても薄い黄色です

大島椿
大島椿(ツバキ油)
60ml/税抜1,500円

 

お風呂上がりに髪をタオルドライしたら、この商品を2滴ほど手に取り毛先に馴染ませます。次に手に付いた残りのツバキ油で、アホ毛が出る箇所の表面の髪を極々軽く撫でつけます。たったこれだけで次の日はペタンとしたアホ毛のない髪をキープすることができます。

髪のトップに塗るとボリュームが出なくなるという大島椿の特徴を上手く利用しているだけだから、トップがペタンとする以外に大きな副作用はありません。むしろ前述のようにトリートメント効果が高いため、ひどいダメージヘアの方でも問題なく使えるぐらい。悩んでいる方こそ一度騙されたと思って使ってほしいです。

関連記事

  1. アイシャドウのアップ

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

Regular Use

Calendar

2015年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archives

ページ上部へ戻る