アホ毛に悩む全ての天パに教えたい

この記事は約50秒で読めます

シェアする

7月だというのに梅雨はまだまだ続きそうですね。天パこと天然パーマの方にとって湿気の多いこの時期は毎朝が戦争です。そのうえ仮にアホ毛を抑え切ったとしても夕方にはアホ毛が飛び出てきたりします。ストレートヘアの方のアホ毛が可愛らしく思えるぐらい、天然パーマのアホ毛は強固なんです。

私も縮毛矯正をかけているとはいえアホ毛には長年にわたり悩まされています。水で濡らしたりハードスプレーで固めたり工夫に工夫を重ねた結果、どんなアホ毛にも打ち勝つ方法を見つけました。使用するアイテムはこちらです。

 

大島椿の椿油

※中身はとても薄い黄色です

大島椿
大島椿(ツバキ油)
60ml/税込1,650円(2021/12/7時点)

 

お風呂上がりに髪をタオルドライしたら、この商品を2滴ほど手に取り毛先に馴染ませます。次に手に付いた残りのツバキ油で、アホ毛が出る箇所の表面の髪を極々軽く撫でつけます。たったこれだけで次の日はペタンとしたアホ毛のない髪をキープすることができます。

髪のトップに塗るとボリュームが出なくなるという大島椿の特徴を上手く利用しているだけだから、トップがペタンとする以外に大きな副作用はありません。むしろ前述のようにトリートメント効果が高いため、ひどいダメージヘアの方でも問題なく使えるぐらい。悩んでいる方こそ一度騙されたと思って使ってほしいです。

シェアする

関連記事

  1. READ MORE

    透け感アイシャドウでグリーンニュアンスを

    2015-08-14

  2. READ MORE

    tarteのアイシャドウに魅せられて

    2020-05-02

  3. READ MORE

    エステサロンのスキンケアで全力お家美容

    2021-10-20

  4. READ MORE

    ロフト2021AW⑩ 手触りそのままで理想的なヘアス...

    2022-09-02

コメントをお待ちしております。

コメント

HTMLタグはご利用いただけません

ABOUT

sara

すっぴんで日常を送っていた女子力ゼロの女が、メイク技術を日々少しずつ向上させていくべく修行をしています。何年経っても相変わらず女子力は低いままですが、地道に頑張ります。
#小麦肌 #ブルベ #サマータイプ #黒髪 #卵型 #奥二重 #ほぼ一重 #裸眼 #まつげパーマ



RECENT ARTICLES

  1. READ MORE

  2. READ MORE

  3. READ MORE

  4. READ MORE

  5. READ MORE



ARCHIVES



ページ上部へ戻る